「餅は餅屋」へ任せて、本業にご専心ください

ブログやオウンドメディアに欠かせないのが、定期的な更新。
「生きているサイト」は「生きている企業・店舗」の証でもあります。
ネタにお困りなら、現役のライターがお役に立てるでしょう。
   
小職なら、30のネタと2000字を上限としたテキストを、月額1万円から承ります。
   
以下にサンプルを示しますので、参考としてください。
業種やカテゴリーのご相談も可能です。

飲食店バージョン

ネタ例30

◆店舗に関する話題
01.この場所を選んだ理由
02.案内の目印・看板
03.内観・外観のこだわり
04.店名の由来
05.お店を始めてみて気付いたこと
06.いままで苦労したこと、いまに続いていること
07.客層・記憶に残るお客
08.トラブルと解決例
09.スタッフ紹介
   
◆本人に関する話題
10.出身地・子ども時代の思い出
11.この道を選んだ理由
12.独立したきっかけ・前職
13.趣味
14.自分にとって料理とは
   
◆サービスに関する話題
15.何を提供する店なのか
16.衛生面で力を入れていること
17.人気メニュー
18.創業時から続いているメニューとその理由
19.オススメのドリンク
20.お酒の苦手な方へ
21.お客さまが良く間違えること
   
◆知ってほしいこと
22.利用者にとってのメリット
23.食材トリビア
24.調味料トリビア
25.家庭でできるトリビア
26.料理の組み合わせなど、楽しみ方の提案
27.理念・将来の夢
   
◆時事ほか
28.鳥インフル・狂牛病の影響について
29.円高の価格面への影響
30.飲食店から見た貿易協定
   
ここに挙げたネタは、あくまで一例です。
   

テキスト実例

下記の記事は、いずれも小職が実際に書いたテキストになります。
   
サンプルA
『はまれぽ.com』鉄板 俣野也
文字数約3500
   
サンプルB
『横浜VIAGGIO』オイノス
文字数約1200
   
ご用命は、「お問い合わせフォーム」 から。

inserted by FC2 system